米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

0

    アトピーに効果的だという米のしずくはタブレットとドリンクタイプの2種類があるので、その違いをまとめてみました。

    実際にどちらも体験してみて、この二つは形状も食感もぜんぜん違うもの。

    では特にアトピーに対する作用の違いってあるの?
     

    米のしずくのアトピー効果に違いはないけど・・・

    米のしずくのアトピー効果についての違いタブレットでもドリンクでもその作用に違いはないようです。

    それは含有されている乳酸菌の量が同じだから。

    一日の所要量の目安であるドリンクタイプ1本と、タブレット3粒を比較するとどちらも100億個以上が含まれています。

     

     

     

     

     

    米のしずくの添加物はアトピー効果に支障があるか?


    違いがあるのはlk-117乳酸菌以外の、その他の成分。

    固形と液体なので、商品の状態を整えるためにそれぞれに異なった添加物が加えられていますが、いずれもアレルギーテスト済み。もちろん保存料や着色料など問題のある添加物は含まれていません。

     

     

    なのでもちろん乳酸菌も体に作用するその他の成分も、米を発酵させる過程で増えた天然由来の成分と言えます。

    乳酸菌のほか、アミノ酸、ペプチド、ポリフェノール、食物繊維などが含まれていますが、タブレットの場合、これらの成分はドリンクタイプの1/5です。

    これらの成分は主に美容効果や血圧の上昇抑制に作用する成分なので、目的によってはドリンクタイプを選択するほうが良いかもしれません。

    アトピー抑制・アレルギー低減を目的とするならば、どちらも同じ。

    なので、生活シーンに合わせて、ライフスタイルによって、また好みで選べます。

    タブレットは乳酸菌の機能性に特化した分、その他の成分が入っていないので、価格もドリンクタイプよりお得になっていますよ(^^)

    ↓米のしずくのお得なお試しセットはコチラから♪ 両方比べてみることもできます。
    「お試しセットは1,500円」ドリンクもタブレットも同時に申し込めますよ!



    【関連記事】
    米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

    米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

    米のしずくの乾燥肌への効果は?

    米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

    菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の口コミ


     

     


    米のしずくlk-117乳酸菌のアトピー抑制以外の効果は?

    0
      これまで菊正宗【米のしずく】のアトピー抑制アレルギー低減効果について取り上げてきたけど、lk-117乳酸菌のチカラはそれだけじゃあないんです。

      女性に嬉しい美容効果も。

      米のしずくlk-117乳酸菌のアトピー抑制以外のチカラ


      アトピーやアレルギー以外の主な効果はふたつ。

      米のしずくlk-117乳酸菌の肌の調子を整える作用


      実はlk-117乳酸菌には、最近資生堂が発表した研究結果に関連した作用があることがわかっています。

      米のしずくlk-117乳酸菌のアトピー抑制以外の効果資生堂は「D-アミノ酸」という物質が肌の水分量増加などの美肌効果を持つことを明らかにしました。

      「D-アミノ酸」はこれまで生体内には存在しないと考えられていましたが、1978年水晶体にD-アミノ酸が含まれていることがわかりました。

      資生堂の実験で、「D-アミノ酸」は加齢とともに減少すること、またコラーゲン産生促進効果が高く、真皮の線維芽細胞の活性化や肌のコラーゲン濃度向上に寄与すること、さらに2ヶ月の継続摂取で「乾燥しなくなった」との声が聞かれ、2週間で肌の水分量が増加したことがわかりました。

      なんと驚くべきことに、LK-117乳酸菌はこの「D-アミノ酸」を作っちゃうんですって!!!

      美肌効果も期待出来るなんて、棚からぼたもち式に嬉しいですねぇ!!!


      アトピー・アレルギーにも関係の深い整腸作用


      乳酸菌に整腸作用があることは良く知られていますよね。

      米のしずくの整腸作用このlk-117にももちろん整腸作用があります。

      腸内の善玉菌を増やすためには、生きた乳酸菌を摂取することもその手段のひとつですが、その効果は一時的なものと言われています。

      それはその人が生まれた直後から棲みついている乳酸菌との相性の問題があるからです。

      なのでたとえ生きた乳酸菌が外から入ってきても腸内に定着することはほとんどなく、一週間程度で完全に体外へ排出されてしまうそうです。

      でも死んだ菌であれば、もともと腸内に棲みついている乳酸菌のエサとなってその増殖を助け、腸内環境を整える効果が期待出来るのです。

      またアトピー・アレルギーの原因のひとつに悪玉菌が出す活性酸素や有毒ガスによって腸壁が炎症を起こす現象があげられます。

      いずれにしても腸内環境を整えることは健康を維持するための基本ですよね。

      お喜びの声多数!酒造の乳酸菌「お試しセットは1,500円」



      【関連記事】
      米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

      米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

      米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

      米のしずくの乾燥肌への効果は?

      米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?





      菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の口コミ

      0

        子供がアトピー性皮膚炎で菊正宗米のしずくを試してみた方の口コミを集めてみました。


        >>米のしずくを飲んでいる大人アトピーの方の体験談


        >>酒蔵の乳酸菌米のしずくをた花粉症の方への効果


        >>米のしずくの通販を利用したアレルギー体質の方の口コミ


        >>米のしずくタブレットまたはドリンク別のアトピー性皮膚炎の方の感想

         

        菊正宗米のしずくは何より味がほんのり甘くて、ドリンクもタブレットも、子供でも飲みやすいと思うのですが、実際試してみるとその効果のほどはどうなんでしょうか?

         

         

        まずはドリンクタイプの口コミから。

         

        菊正宗米のしずくドリンクコースを試したアトピーの子供の口コミ

        少し改善してきたようです!
        (5歳 男性 ドリンク定期コース)

         

        5才の息子が飲んでいます。
        夜中によくかゆみがひどくなり、起きて泣くことがありましたが、数が減ってきて少し改善してきたような気がします。

         

        今はきれいな肌です
        (6歳 男性 ドリンク定期コース)

        800AP055_L_r.png

        この春にいつも米のしずくを飲んでいる長男のを少し分けてもらって、乾燥肌で痒くなり出した弟に飲ませた所、1週間〜10日で良くなりました。


        定期コース15回目ですが、今はきれいな肌です。

         

        つらさが和らぎました!
        (男性 ドリンク定期コース)


        アトピーの息子の為にトライアル後、定期購入しています。
        10日間飲ませたところです。
        5日目位からは痒みが軽くなってきたと言ってました。
        夏場は汗により、通年で一番つらい時期なので、痒みが和らいできた事はそれなりの効果があったと思います。

         

        夏を乗り切りたいです!
        (12歳 男性 ドリンク定期コース)


        定期コース9回目です。
        いつもおいしく頂いています。
        アトピー気味の乾燥肌の子供ですが、冬から飲み始め、この冬はひどいことにならず乗り切ることができました。
        これからムシムシした猛暑の夏がやってきます。
        すでにアセモ気味ですが、飲み忘れないよう注意して夏を乗り切りたいです!!

         

        風邪をひかなくなりました
        (2歳男性と7歳女性 ドリンク定期コース)


        飲みはじめてから、早いもので8回となりましたが、子供達が風邪をひかなくなりました。
        アトピーの7歳の子も昨年よりも状態が良いようです。
        しかも、2人とも米のしずくが大好き。もう1本〜っ!とせがまれます。

        800AP085_L_r.png

         

        体質改善して欲しい!
        (7歳 男児 ドリンク定期コース)


        7歳の息子がぜんそく、アトピー、鼻炎のアレルギーで悩んでいます。小さい頃から病院の薬を飲みつづけています。

        特に全身のかゆみは年中です。
        菊正宗の米のしずくを雑誌で知り、1ヵ月飲みました。飲みやすいので、かかさず毎日飲んでいます。
        飲み続けて体質が改善してくれたら良いな〜と思います。

         

         

         

         

        タブレットコースを試している子供達はどんな感想なんでしょうか?

         

        菊正宗米のしずくタブレットコースを試したアトピーの子供の口コミ

        びっくりです!
        (10歳 女性 タブレット定期コース)


        トライアルでドリンクタイプ服用後、持ち運びなどの面で便利そうなタブレットタイプに変更して、今2回目の注文で服用を続けています。
        子供はしつこい皮膚トラブルがかなり長引いていて、通院してきつい薬も使っていましたが、さほど効かない状態でした。
        同じように皮膚のトラブルでずっと悩んでいる友人も菊正宗の宣伝広告などで見て気にしていたようです。
        試してみたら?というひとことでトライアルを申し込み、今明らかに皮膚をひっかく回数は減っています。

        びっくりです!
        800AP095_L_r.png
        このまま続けて、きれいな肌になることを願っています!!

         

        症状がやわらぎました
        (5歳 男性 タブレット定期コース)


        5歳と2歳の2人のアトピーの子供が、美味しいと喜んで摂っております。
        摂り始めて3週間ほどです。
        なんとなくですが、少し症状がやわらいだかなあ、と思います。

         

        しばらく続けてみようと思います
        (3歳 男性 タブレット定期コース)


        元々、肌の弱い3歳の息子の為にお試しで購入したのですが、私も試しに飲んだところ肌の調子に変化があったので、私が気に入り定期購入することにしました。
        もう4回目ですが、息子もおいしいらしく、いつもタブレットを欲しがります。
        しばらく続けてみようと思います。

        800AN117_L_r.png

         

        症状が軽くなったようです
        (5歳、3歳 タブレット定期コース)


        我が家は温泉町で、アトピーの孫のために毎日、お風呂のお湯に温泉を灯油缶3本分入れていました。
        なかなかよくならなかったのですが、このタブレットを摂りはじめたら、1ヵ月程で症状が軽くなったようです。
        孫達も喜んで「ポリポリちようだい。」と言って摂取しています。これからも続けます。

         


        ドリンクタイプの口コミが多かったですが、アトピー抑制効果が期待できる菊正宗米のしずく独自のlk-117乳酸菌の量は、タブレットもドリンクも変わりません。

        菊正宗米のしずく定期コースでじっくり続けてみたい場合は、タブレットのほうがお得です。

        ↓菊正宗米のしずくのトライアルは、どちらも同時に試すことができます。
        定期特典たくさん!子供にも菊正宗米のしずく



        【関連記事】
        米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

        米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

        米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

        米のしずくの安全性や添加物について考察

        米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        アトピー抑制が得意な米のしずくのlk-117乳酸菌

        0
          乳酸菌にもいろいろあるけど、米のしずくのlk-117乳酸菌はアトピー抑制が得意だと聞いて興味津々。

          菊正宗【米のしずく】は米と乳酸菌だけで作られた乳酸発酵食品。

          しかも使われているlk-117は大変特殊な能力を持っているんです。

          米のしずくのlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するメカニズム


          皆さんご存知だとは思いますが、そもそもアレルギーって免疫障害なんですね。

          免疫っていうのは、体の外から侵入してきた異物に対してそれを無毒化したり排除したりする作用です。

          免疫のしくみは、体の中で白血球の一種の“マクロファージ”が常に見張っていて、異物が侵入してきたらリンパ球のTh1とTh2に声をかけます。

          普通の人はここで、Th1とTh2がバランス良く働いて異物をやっつけるんですが、アレルギーの人は何らかの原因でバランスをとることができずに、Th2を有意に働かせてしまうのです。
          米のしずくのlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するしくみ
          すると異物に対する抗体を異常にたくさん作りすぎて、それが花粉やダニのようなアレルゲンと結びついてヒスタミンが放出されアレルギー症状が起こるんですって。

          このようにアレルギーはTh1とTh2のバランスが崩れて起こるものなんですねぇ。

          でも米のしずくに含まれるlk-117乳酸菌を摂取すると、その菌体成分がマクロファージに認識されて、Th1増加の方向に導いてバランスを整えることがわかったんだそうです!

          そう!結果としてアレルギーを低減させ、アトピーを抑制するチカラがあるんです!!!


          米のしずくのlk-117乳酸菌でアトピー・アレルギーに強い体質に!


          米のしずくのlk-117乳酸菌がマクロファージに認識されることによってリンパ球のバランスが整い、アトピー・アレルギーの症状が緩和されるんですね。

          このときマクロファージは、IL-12と呼ばれる物質を血液中に分泌し、Th1を増やします。
          この作用は抗ヒスタミン剤のように劇的に症状が治まるというものではありません。

          しかしアレルギー症状が出た時だけの一時しのぎの対症療法ではなく、本来のバランスのとれた免疫機能を取り戻していくことができればアレルギーに強い体を作ることができます。

          アレルギー症状が緩和されるとは、アレルギー体質を徐々に改善していくということですよね。

          lk-117のチカラに期待大です!

          注目の乳酸菌「LK-117」配合「菊正宗・米のしずく」




          【関連記事】
          米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

          米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

          米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

          米のしずくの乾燥肌への効果は?

          菊正宗米のしずくのlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?





          米のしずくの乾燥肌への効果は?

          0

             冬だけカサカサ肌の夫にも定期購入をはじめた菊正宗【米のしずく】 だけど、夫にも効果はあるのかな?

            12月に入ってから乾燥注意報継続中。まだ乾燥注意報が出る前に定期購入し始めて、その頃はまだ夫のカサカサ肌ははじまっていなかった。

            でも今週に入ってから、毎年恒例のあの痒みが始まったようだ。
             


            天候にも左右される痒み。米のしずくの効果検証中!


            TVの天気予報で「空気が乾燥しているので注意してね」なんて言ってた日、とうとう今年もはじまった。

            米のしずく乾燥肌への効果検証中今年はなぜか太ももの内側が真っ赤になってる。

            夫の乾燥肌の特徴は

             

            • 夜になるとひどくなる
            • 雨の日は痒がらない
            • お風呂上りが特にひどい


            日によって湿度が低い日は、かゆみもひどい。

            対策としては

             

             

            • お水をよく飲むようにしている
            • あまりにひどい時は市販のクリームを塗る
            • おふろで身体を洗うときはあまりひどくこすらない


            基本的に肌が強いほうではないようです。 

             

             

             

             

             

             

            我慢できずに米のしずくをこっそり2本・・・効果があったみたいです。


            「そんなに痒いならこれ飲んで!」とお風呂上りに1本渡して飲ませ、その日は就寝。

            翌朝リビングのテーブルに身に覚えのない空瓶が・・・

            「あれっおかしいな。昨日渡した分はちゃんと捨てたのに・・・」

            と思っていたら、犯人は夫。

            あまりの痒さに就寝前にももう1本飲んだみたいです。

            天候やその日の湿度によっても一進一退を繰り返しているけど、少しでも症状がラクになってくれたらいいなぁ〜と思います。

            ちなみに翌日はケロッとして夜になっても前日ほど痒くなかった模様。

            症状が酷くなかったので、飲み忘れてしまったようです。
            注目の乳酸菌「LK-117」配合「菊正宗・米のしずく」



            【関連記事】
            菊正宗の通販 米のしずくを最安値で一番お得に購入する方法

            米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

            米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

            米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

            菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の口コミ

             

             

             

             

             

             


            アトピーに良い米のしずく乳酸発酵食品を買ってみた!

            0
              乳酸発酵食品米のしずくには錠剤のタブレットタイプと乳酸菌飲料のドリンクタイプがあります。
              アトピーに良い米のしずく広告
              選べるタブレットorドリンク♪《菊正宗酒造 乳酸菌》

              タブレットタイプは場所を選ばずどこでも食べられるので早速試してみることに!

              アトピーに良い米のしずくのタブレットタイプを買ってみた!

              新聞広告でも見かけた米のしずくのタブレットタイプ。

              お試しセットにもドリンクタイプとタブレットタイプがあったけど、ドリンクタイプは10日分、タブレットタイプは15日分だったので、まずはながく試してみたいと思いタブレットタイプを注文。

              私はネットで注文!一週間もせずに届きました!
              一緒にパンフレットや定期コースのご案内などが入っていました。

              米のしずくタブレットタイプを試したアトピー肌の感想

              錠剤というよりもお菓子みたいです。
              米のしずく乳酸発酵食品タブレットタイプ
              ご覧のとおり見た目も子供の頃食べたヨーグルト味のお菓子みたいで、味も甘くてこれだと子供受けしそう。

              子供も抵抗なく食べられます。

              説明書によると、タブレットタイプもドリンクタイプも同じ量の100億個以上の乳酸菌が含まれているそうですが、コメ由来の成分がドリンクタイプに比較して1/5の量になります。

              その他アミノ酸、ペプチド、ポリフェノール、食物繊維の量も1/5。

              なのですでに美容系またはエイジングケア系サプリなどを摂っていて、主にlk-117乳酸菌を摂取したい場合は、乳酸菌の機能性に特化したタブレットタイプがいいかもしれませんね。

              ↓なによりアレルギー体質やアトピー肌のためには、乳酸菌量が同じなので利便性に合わせて選べます。
              選べるタブレットorドリンク♪《菊正宗酒造 乳酸菌》



              【関連記事】
              米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

              米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

              米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

              米のしずくの乾燥肌への効果は?

              米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

              菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の口コミ





              アトピー性皮膚炎ってどんな病気?

              0
                アトピー性皮膚炎ってどんな病気ですか? と聞かれて、こういう病気です、とひと言で説明するのは実はたいへんむずかしいことのようです。

                アトピー性皮膚炎の症状は?


                一般には「赤ちゃんのころから繰り返し出る慢性の湿疹」といういい方をされていますが、これだけでは説明が不十分です。


                というのは、アトピー性皮膚炎は症状だけでは判断できないからです。 

                hatena_r.png
                たとえば、虫に刺されてはれ上がったあとなら、一目見て「これは虫刺されですね」といえますが、アトピー性皮膚炎にはいろいろな症状があるのです。


                湿疹と言っても様々で、ジクジクしたものや、あせものように一つ一つ盛り上がったもの、ただれているようなものや、毛穴が目立ってボツボツしているもの、乾燥していてカサカサしているものなど実に多様です。 


                それにこうした皮膚の症状があっても、ジンマ疹や、衣類などの物理的な刺激で起こる接触性皮膚炎、ウイルスによる病気など、アトピー性皮膚炎以外の病気も考えられます。 

                atopy_r.png

                また、アトピー性皮膚炎は乳幼児だけのものといわれていますが、それも誤解で、実際には赤ちゃんからお年寄りまで、あらゆる年代に見られる病気です。


                子どものころは何ともなかったのに、ある年齢になって初めてあらわれることももちろんあります。


                実際私も発症したのは27歳の時でした。


                そのため、高齢者の湿疹だからアトピー性皮膚炎ではないだろうと、年齢だけで単純に判断することもできません。 


                そんな中で、あえてアトピー性皮膚炎と判断するためには、もっとほかの決め手が必要です。 


                アトピー性皮膚炎の判断基準1【体質】



                アトピー性皮膚炎の判断基準の一つが体質です。


                アトピー性皮膚炎になりやすい人はアトピー体質という体質を持っている人で、これは生まれつきのものだという説があります。


                アトピー体質とはアレルギーの一種ですから、家族にアレルギーの人がいるかどうかを聞けば、その人がアトピー体質を受け継いでいるかどうかのおおよその見当もつきます。 


                アトピー性皮膚炎の判断基準2【抗体の量】



                もっとはっきりさせるなら、血液検査をすることが必要です。


                根底にアトピー体質のある人は、そうでない人にくらべて血液中のIgEという抗体の量が多くなっているからです。 


                アトピー性皮膚炎の判断基準3【皮膚の性質】



                症状、体質のほかにもう一つ大事な決め手となるのは皮膚の性質です。


                アトピー性皮膚炎を起こす人は、アトピック・スキン(アトピー性皮膚)といって、毛穴がザラザラした、脂分の少ない乾燥性の皮膚の人が多いといわれています。


                こういう皮膚は刺激に対する抵抗力が弱く、また皮膚の表面からもアレルゲンが侵人しやすいのです。 



                赤ちゃんに湿疹ができると「うちの子、アトピー性皮膚炎みたいです」と、何でもかんでもアトピー性皮膚炎にしてしまうお母さんがいますが、厳密にいえば、これらのことを調べたうえで初めてアトピー性皮膚炎の診断を下すことができるのだそうです。


                米のしずくに含まれるlk117乳酸菌は、アトピーや乾燥肌など敏感な肌に効果が期待できます。


                このような肌質に悩んでいる方におすすめです。

                >>敏感な人にこそ試してほしい乳酸菌米のしずく


                【関連記事】

                菊正宗のlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

                米のしずくはアトピー(アレルギー)の薬と併用してもいいの?

                米のしずくの添加物について

                米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

                菊正宗米のしずくを試したアトピー性皮膚炎の子供の感想は?




                菊正宗の通販 米のしずくを最安値で一番お得に購入する方法

                0

                  菊正宗の通販限定商品「米のしずく」を最安値で一番お得に購入するにはどんな方法があるのか、いろいろと調べてみました。

                  米のしずくのアトピー効果についての感想記事はコチラ
                  米のしずく通販乳酸菌飲料を購入!
                  米のしずくは、菊正宗の日本酒のように、量販店やスーパー、または酒屋さんやドラッグストアなど、近所の店舗では販売していません。

                  通販限定なんです。

                  また通販で何かを購入するときには、楽天やアマゾンなどの大手通販サイトで同じ商品が安く販売されていないかどうかチェックする方も多いのでは。

                  菊正宗の米のしずくは公式サイトからの直販のみで、楽天やアマゾンなどの他サイトでは購入できません。

                  では、米のしずくを最安値で一番お得に購入するにはどうしたらいいんでしょうか。

                   

                  菊正宗の通販 米のしずくを最安値で一番お得に購入するには?


                  実際に自分で購入してみてわかったのですが、ポイントは次の2点です。

                  1 お試しセットを活用する。

                  お試しセットは初回限定なので1回しか注文できません。

                  でも通常購入の半額、定期コースの約40%オフで購入可能です。

                  しかも、ドリンクタイプとタブレットタイプがありますが、なんと両方注文することができるんです!

                  どちらかひとつしか購入できないと思いがちですが、両方試してみましょう。

                  1回きりのチャンスなので、両方試してみて続けやすい方で定期コースを申し込むのがおすすめです。


                  2 定期的に続ける予定ではなくても定期コースに申し込んだほうがオトク!

                  菊正宗の通販米のしずくの定期コースはちょっと特殊なんです。

                  というものお届け予定日の2週間前までに連絡すれば、いつでも解約・停止・再開できるんです!

                  他の通販などでよくある定期コースって、3ヶ月は絶対解約できないだとか、1回のみで休止する場合は次回の配達日を決めなきゃいけないだとかでめんどうなことが多いんですが、米のしずくは1回でもOK!

                  しかも通常購入の約17%引きで、かつ送料無料で購入できます。

                  さらに、途中でドリンクタイプとタブレットタイプを変更することも可能なんです!

                  >>【米のしずく】公式サイトで最安値で購入する

                  実際にわたしも定期コースのユーザーですが、とにかく使う人の立場に立って考えてくれるので、すごく続けやすいシステムだなぁと感心しています。

                  通販限定にしている理由も電話で聞いてみました。

                   

                   

                   

                  菊正宗 米のしずくが通販限定なワケ


                  いつでも欲しい時に気軽に近所の店舗で買えたほうが便利だと思う人もいるかもしれませんが、原料となる米「ホシニシキ」は、契約農家で栽培され、厳しい品質テストに合格した新米だけを使用しているなど、大量生産できない事情もあるのかも。

                  実際に電話して、通販限定でしかも直販のみにしている理由を尋ねてみました。

                  その理由は、十分な商品説明ができないから。

                  米のしずくは、量販店や・ドラッグストアの店頭や楽天・アマゾンなどの大手通販サイトで販売するには、言いたいことが十分伝わらないということのようです。

                  こだわって作られた商品だからこそのシンプルな理由だったんですね。

                  >>菊正宗【米のしずく】はこちらから

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  【関連記事】

                  菊正宗のlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

                  米のしずくはアトピー(アレルギー)の薬と併用してもいいの?

                  米のしずくの添加物について

                  米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

                  菊正宗米のしずくは通販限定の乳酸発酵食品


                   

                   

                   

                   

                   


                  菊正宗米のしずくの定期購入3回目となりました。

                  0
                     菊正宗米のしずくのドリンクタイプの定期コースに申し込んで、お風呂上がりに飲む習慣ができて3ヶ月がたちました。

                    冬だけ乾燥肌の夫の様子は良好。 →私の米のしずくのアトピー効果についての感想はこちら

                    菊正宗米のしずくを継続してみた結果は?


                    菊正宗米のしずくを試す前には、だいたい夕食後の体が温まった頃からかゆくなりはじめ、お風呂に入った後が一番ひどくかわいそうなくらいでした。

                    でも米のしずくを飲み始めてしばらくたてから、気づいたらほとんどというか全くかゆいと言わなくなりました。

                    太ももの内側も健やかなご様子・・・ →菊正宗米のしずく定期を始めた頃はこちら
                    夫の良くなった太もものお肌
                    併用して行ったことは、加湿機能付き空気清浄機と市販されているかゆみ止め成分が入った保湿ローションを用意したこと。

                    そして液体のボディソープを固形石鹸に変えたこと。

                    ベタベタするのが大嫌いな夫は、ローションはあまり使っていませんでしたが・・・

                    3か月も続けることができたのは、やはり美味しかったからかな。

                    ほんの少し苦味を感じますが、甘すぎず、グイッと飲めます。

                    一日1本お風呂上がりに飲むと決めて習慣化すれば、飲み忘れも防げます。

                    もしまずかったりしたら、続けられなかっただろうな。

                    夫のカサカサかゆかゆ症状、ひとまずこの冬は乗り切れたかも。

                    菊正宗米のしずく3回目のプレゼントは?


                    定期コースでは、1,3,6,9,12月の奇数月におまけが付いてきます。

                    定期1回目は便利な付箋紙セットでしたが、3回目には「美人酒風呂入浴剤」が付いていました!

                    「竹の香り」「熱燗風呂」「日本酒の香り」「冷酒風呂」「梅酒風呂」の5種類の中から2種類付いてくるのですが、今回入っていたのは「日本酒の香り」と「梅酒風呂」でした(^^)

                    菊正宗米のしずく

                    菊正宗の入浴剤って本格的!

                    「日本酒の香り」には、日本酒(コメ発酵液)がおよそ90%も入っていて天然アミノ酸がたっぷり!

                    さすが酒蔵が出している入浴剤なだけあって、ほのかに純粋なお酒の香りがします♪

                    無色透明ですが、お風呂に入れると明らかにさら湯とは違いますね〜 

                    お湯が柔らかな感じになります。

                    「梅酒風呂」のほうは、日本酒(コメ発酵液)はもちろんのこと、ウメ果汁、クエン酸なども入っていて、甘酸っぱい梅酒の香りです。

                    色も少し琥珀色っぽくて、まさに梅酒!な感じです。

                    それにしてもこの入浴剤、カサカサ肌にはかなり効いた感があり、夫も気に入ったようです。

                    私も体が温まるし美容にもよさそうなので、買ってみようと思い調べたら1包263円♪

                    5種類全部制覇したいなぁ〜

                    ドラッグストアにあるらしいので、見かけたら即買いしようと思います(^^♪

                    >>定期特典たくさん!酒造の乳酸菌「菊正宗米のしずく」はこちら



                    【関連記事】

                    米のしずくドリンクとタブレットの感想【お試し編】

                    米のしずくドリンクとタブレットの感想【定期コース編】

                    米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

                    米のしずくlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

                    菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の口コミ



                    アトピー・アレルギーに良い菊正宗 米のしずくの製造方法

                    0
                       アトピー・アレルギーに良い菊正宗 米のしずくは、具体的にどのようにして製造されているのでしょうか?

                      塩麹や甘酒をよく作るんですが、菊正宗 米のしずくもおんなじような感じなのかな?


                      アトピー・アレルギーに良い菊正宗 米のしずくのおおまかな製造方法



                      菊正宗 米のしずくの定期購入をしていますが、入っていたコラムに米のしずくの製造法が載っていました。

                      大変おおざっぱですが、米のしずくドリンクの製造方法は次のとおりです。


                      1. 粉砕したお米「ホシニシキ」を水に投入
                      2. 酵素剤を入れてデンプンや蛋白質を分解
                      3. 乳酸菌「LK-117」を植菌
                      4. 2日間培養
                      5. 増粘多糖類や香料を混ぜて瓶詰後、殺菌


                      最初に植菌した乳酸菌「LK-117」は2日間で何十倍にも増殖します。
                      菊正宗 米のしずくドリンク50mlには、この発酵液を25ml使用しているので、8×100000000×25
                      =200億もの乳酸菌「LK-117」が含まれていることになります。

                      菊正宗 米のしずくタブレットには、米のしずくドリンクの発酵液の培養条件を少々変えて、菌体量が5倍以上になるような条件で発酵させています。

                      菊正宗 米のしずくタブレット3粒中には発酵液5m1分の乳酸菌が含まれている為、ドリンクと同等の乳酸菌が含まれているわけ
                      です。

                      菊正宗 米のしずくタブレットの場合は、この後、発酵液を凍結乾燥・粉砕し、賦形剤や甘味料や香料を混合し、打錠して製品としています。

                      菊正宗 米のしずくタブレットはドリンクよりも多くの種類の原材料が用いられていますが、タブレットの形状を保つためのもの、歯触りを良くするためのもの、食べ易くするためのものと、どれも必要な成分ばかりです。

                      安全性については厚生労働省やFDA(アメリカ食品医薬品局)で、その安全性が確認された成分のみを使用しています。

                      さらに、菊正宗 米のしずくドリンクもタブレットも、アレルギー特定原材料(表示義務7品目、表示推奨20品目)を含むものは入っていませんので、アレルギー特定原材料に対するアレルギーをお持ちの方でも安心して飲んだり食べたりすることができますよ〜。

                      >>菊正宗 米のしずくはコチラ



                      【関連記事】

                      菊正宗のlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

                      米のしずくはアトピー(アレルギー)の薬と併用してもいいの?

                      米のしずくの添加物について

                      米のしずくのタブレットと乳酸菌飲料の違い

                      菊正宗米のしずくを試したアトピーの子供の感想は?




                      << | 2/3PAGES | >>

                      【米のしずく公式サイト】

                      米のしずく

                      selected entries

                      categories

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM