増え続けるアトピー・アレルギー

0
    今やアトピーを含むアレルギーは国民病。

    花粉症や喘息、食物・金属など、なんと日本人の36%が何らかのアレルギー症状を抱えていると言われています。

    そう、御多分にもれず私もそのうちのひとり。

    喘息以外ほとんど発症済みです。

    まさか私がアトピー・アレルギー体質だったなんて・・・


    初めて自分のアレルギーを自覚したのは、20代前半のこと。

    その頃大豆イソフラボンが女性ホルモンに良いと聞いて大豆スープを毎日食べていたら、ある日すごい蕁麻疹が出て発症。

    その後次々と、キウイ、海老、カニ、ひえ、あわなどの食物アレルギーになり、金属アレルギー花粉症と順調(?)に推移して、20代の後半にはとうとう正式にアトピー性皮膚炎と診断されました〜

    なので、そんな中菊正宗【米のしずく】を知った時本当に嬉しかったんですぅぅぅ!

    なので、もしも私のような体質の人やアレルギーの子供を持つ方の参考になればいいなぁと思い、このブログを立ち上げました!

    大人アトピーでもあきらめない

    アトピー歴20数年。
    薬じゃないもので少しでも良くなる可能性があるなら、なんでもトライしてみたい!!!と思うのが人情というもの。

    ひどい時は抗アレルギー剤や副腎皮質ホルモンを使ったことがあるので、自然のもので少しでも症状が抑えられるって朗報です。

    もちろん食生活を含め生活習慣に気をつけて、発症しない環境を整えることが基本だけど、年々イヤでも老化による体力や免疫力の低下は避けられない。

    ここ2〜3年は、気をつけていても体調が良くない時はどっと蕁麻疹が出たりするのです。

    花粉症の時期は絶好調で、洗濯物を干すときも、防止・メガネ・マスクをかかせない。
    ハタから見たら変なおばさん・・・

    最近はごく普通の化粧品も刺激を感じることが多くて、とうとう洗顔しない美容法を実践中。

    あ〜アレルギーに負けない強い身体になりたいよぉ〜

    一度なってしまったら、一生完治しないと言われるアレルギー体質。

    でもまだまだあきらめないぞっっっ!




    【関連記事】

    米のしずくタブレットタイプの定期コース体験記

    米のしずくの添加物について

    米のしずくアトピー効果のタブレットと乳酸菌飲料の違い

    菊正宗のlk-117乳酸菌がアトピーを抑制するのはなぜ?

    アトピーアレルギー抑制が得意な米のしずくのlk-117乳酸菌




    コメント
    コメントする








       

    【米のしずく公式サイト】

    米のしずく

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM